2019年12月21日(土)、機友会の学生支援活動として、機械システム学系との共催で「OB・OG懇談会」を開催いたしました。参加者はOB・OG等47名、教職員等16名、学生86名の合計149名が参加となり盛大なイベントとなりました。

様々な企業や団体で活躍中の機械システム系OB・OG(機友会会員)にお越しいただき、所属する業界・企業について、キャリア形成について、学生時代をいかに過ごすか、進路選択に考えておくべきこと等を具体的にわかりやすくお話しいただきました。学生は同じ学び舎から巣立った先輩にお話しを伺うことができ、OB・OGは現役学生や教員との交流を図ることができました。

情報交流会では、学生を数グループに分け、ローテーション形式でOB・OGと懇談してもらいました。どのテーブルも、次のローテーションへの合図に気付かない程白熱した様子でお話されていました。

*情報交流会の風景

講演会では、次のお二人の方からご講演いただきました。

・株式会社ナベル会長 南部 邦男 氏「学生時代も楽しいが、社会人も楽しいぞ!」

・前 機友会会長 津田 雅也 氏「技術者は外に出よう!」と「ちょっと元気の出る話」

どちらも参加者全員が元気づけられる内容で、一生忘れられないお言葉をいただいたように思います。

最後の懇親会では、参加者相互(卒業生と学生、卒業生と先生)との関係性がより深まった場となりました。

*懇親会の風景

今回初めてのイベントでしたので、どのような会になるか不安もありましたが、参加者の皆様が温かい雰囲気を作って下さったおかげで、大変和やかでかつ充実した懇談会になったと思います。

また本会を開催するにあたり、卒業生の所属する多数の企業・団体様より、物心両面でご支援いただいたこと厚く感謝申し上げます。

後日、参加いただいた方から、感想を多数いただいております。一部ご紹介させていただきます。

・学生さんとざっくばらんに様々なお話をさせていただくことができました。

・これまでにない新しい試みで、得るものが多くありました。

・ご講演の内容にも元気づけられ、勇気をもらいました。

・学生だけでなく、他企業のOB・OGの方とも交流ができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。

・先輩方のお話を聞いて、進路について考えるきっかけとなりました。

・参加している学生全員が活発に卒業生に質疑応答している状況に驚きました。職場の若手に対し、こういう場をつくれていないので、おとなしく、話しもしないのだと反省しました。

参加して下さった皆様、ありがとうございました。次回の参加もお待ちしております!

「OB・OG懇談会」を開催しました!